米国国立補完統合衛生センター

米国国立衛生局内にある国立保管統合衛生センター(National Center for Complementary and Integrative Health (NCCIH))は、「健康目的のマッサージの施術について(Massage Therapy for Health Purposes
)」との知見を発表しています。

以下に日本語訳文と原文を掲載します。

何がボトムラインか? What’s the Bottom Line?
マッサージについてどこまでわかっているのか? How much do we know about massage?
マッサージの影響についてのたくさんの研究が行われてきました。 A lot of research on the effects of massage therapy has been carried out.
マッサージの影響について何がわかってきたのか? What do we know about the effectiveness of massage?
多くが予備研究であったり、論争も存在しますが、マッサージが、背中の痛みの緩和や、うつ、がん、HIV/AIDSの患者の生活の質(QOL)の向上に効用があると科学的に立証されています。While often preliminary or conflicting, there is scientific evidence that massage may help with back pain and may improve quality of life for people with depression, cancer, and HIV/AIDS.
マッサージの安全性はどうなのか? What do we know about the safety of massage?
正しく研鑽があるプロフェッショナルのマッサージ師による施術は、ほとんどリスクがないことがわかっています。Massage therapy appears to have few risks if it’s used appropriately and provided by a trained massage professional.

施術とは何か? What Is Massage Therapy?
施術という用語は多くの技術を含みます。そして受療する人のニーズと身体的な状況によって施術の類型は分かれます。The term “massage therapy” includes many techniques, and the type of massage given usually depends on your needs and physical condition.
施術は数千年もの歴史があります。施術の参考文献は中国、日本、インド、エジプトに見られます。Massage therapy dates back thousands of years. References to massage appear in ancient writings from China, Japan, India, and Egypt.
総じて、マッサージ師は筋肉と柔らかい体内組織に働きかけて、受療する人がより快適に感じられるように支援します。In general, massage therapists work on muscle and other soft tissue to help you feel better.
スウェーデンのマッサージでは、施術者は長いストロークで、揉み、深い円形の手技運動や、振動や、叩きを提供します。In Swedish massage, the therapist uses long strokes, kneading, deep circular movements, vibration, and tapping.
スポーツマッサージはスウェーデンマッサージの技術と深い組織のマッサージを結合して、外科的な筋肉の緊張を緩和します。これはアスリートのニーズに適合したものです。Sports massage combines techniques of Swedish massage and deep tissue massage to release chronic muscle tension. It’s adapted to the needs of athletes.
発痛点への施術は発痛点(押された時に痛みがあり、体内のどこかの痛みとの関連性がある)にフォーカスする。Myofascial trigger point therapy focuses on trigger points—areas that are painful when pressed and are associated with pain elsewhere in the body.
施術はエッセンシャルオイルを用いてアロマテラピーとして行われる場合がある(訳者注:日本のマッサージ国家免許ではアロマテラピーの運用はありません)。Massage therapy is sometimes done using essential oils as a form of aromatherapy.

科学がマッサージの影響について語ることとは What the Science Says About the Effectiveness of Massage
施術に関する多くの科学研究は予備研究で論争もありますが、多くのエビデンスは痛みや、他の多くの違う状況におけるA lot of the scientific research on massage therapy is preliminary or conflicting, but much of the evidence points toward beneficial effects on pain and other symptoms associated with a number of different conditions. Much of the evidence suggests that these effects are short term and that people need to keep getting massages for the benefits to continue.
Researchers have studied the effects of massage for many conditions. Some that they have studied more extensively are the following