料金

オフィスマッサージ(業務委託となる訪問マッサージ)の料金表

マッサージ料金とは一日あたりの料金です。障害者マッサージ師と手引きをするコンダクターの2名の料金です。9:20を目安に御社入りし設営、10:00〜17:10または18:00にて一日8枠の30分マッサージまたは一日7枠の40分マッサージを行い、40分間で撤収し退出します。設営と撤収を当社にて行いますので、御社ご担当者の設営や撤収の労力は発生しません。

諸経費とはマッサージベッド並びに備品の運搬費の往復とタオルクリーニング代です。なお、実施頻度によってはマッサージベッドのレンタル(月6,000円、税別)またはマッサージベッドのお買い上げをいただいた方が、運搬費よりも安くなる場合があります。

 

交通費の実費とはJRや私鉄等の公共交通機関を使用します。なおマッサージ師は都内、愛知県、大阪府、宮城県、沖縄県に在住します。例えば「都内の本社にはマッサージルームがあるが、福利厚生の公平性のために支社にも訪問マッサージを」等のために山梨県や栃木県等での実施で、都内からの特急や新幹線の乗車が必要な場合はその料金も申し受けます。

上記の実施頻度以外の場合等のご相談も承ります。​​​​

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

健康教室料金は1回(30分)30,000円(交通費と諸経費は別、税別)にて申し受けております。障害者マッサージ師と手引き並びに進行をするメンバーの2名の料金です。

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

上記料金以外に交通費(実費)並びに諸経費(コピー代等)を定められたご請求時に申し受けます。

ヘルスキーパー採用支援コンサルティングは以下を含みます。

・マッサージルーム開設企画・リサーチ

・マッサージルーム工事コーディネート

・マッサージルームの開設届作成・提出の支援

・採用時の実技試験

・御社職場への障害者理解研修

・採用後のヘルスキーパーへの実技研修

上記料金はヘルスキーパー1人あたりです。2人目以降は一人当たり50,000円(税抜)追加にて申し受けます。

 

上記以外にご希望に応じて「(独)高齢・障害者雇用支援機構の障害者助成金申請書類の作成・提出の支援」(120,000円、税別)を申し受けます。

 

上記料金は契約締結月末のお支払いにて申し受けております。

 

なお工事費や備品購入費が上記以外に発生します。

ヘルスキーパー定着化アドバイザリーは、人事総務部門とヘルスキーパーの間で、意思疎通の円滑化やコミュニケーションの促進を行いたい場合、月次の顧問契約(アドバイザリー)にて申し受けております。外部機関として人事総務部門並びにヘルスキーパーの双方の課題の抽出や改善に向けた助言や相談を月次で承ります。

ヘルスキーパー技術研修は、採用したヘルスキーパーの技術の現状把握や気づき、改善の機会となる研修を行います。ご希望に応じて10.0点満点の技術評価レポートをご案内しています。

​障害者理解研修は、職場における障害者理解を促進いただくために、レクチャーと視覚障害者体験(アイマスクと白杖をついて御社内を歩行する等)を提供しています。受講者のお声として例えば「ヘルスキーパーの当事者がどのような気持ちで会社に出社しているかわかった」を伺っています。障害者理解なくして障害者雇用なし。障害者たちは自分の職場が障害者理解があるのかを日々敏感に察知しています。障害者理解ある職場は、ダイバーシティを追求し、障害者社員も定着してくれる確度が向上します。

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

© 2006-2020 Office Massage Corporation

  • facebook
  • Twitter Round

弊社はPaidの登録事業者です。オフィスマッサージのお取引でPaidを活用いただけます(一部のお取引は適用外になります)。